これ、身体性とAIと言うテーマで話した講演の中で、1番僕の言いたいことを的確に書いてくださった記事です

HARES
意外と「単純作業」は代替されない?AI時代、人間だけが持てる「身体性」とは

奥岡さんは若い方なんだけど、いや若い方だからこそ論理と感性のバランスがとってもいいんだと思います

この講演から1年経って、ヴィパッサナー瞑想を経験したり、自分自身が身体的にしんどい時期を経験したりして、今もう1歩奥深い話を出来るよう準備をしています
9月以降の講演は、そんなこの一年の気づきを話したいと思うのでまた来てくださいね

http://www.hatarakigokochi.jp/#lecture

タグ一覧

PAGE TOP