働きを考えるとは、自分にとっての幸せを考えること

働きを考えるとは、自分にとっての幸せを考えること

はたらくを考えるというのは、生産性とか利益創出とかだけでなく、
そういう話の先にある、自分にとっての「幸せ」とは、
を考えること。
 
「幸せ」ってどういうことだろう?って思いながら日々を生きている人が東京に多いから、こういうイベントはどうしても東京に多いのだろう。
 
第二次産業が主軸になって、自然も近く、いまわりと豊かに生きている人が多い名古屋だと、こういうはたらく系のイベント、人の集まり悪くて笑、個人的には名古屋でそういうのやるのしばらくいいかなーとおもってたんだけど、粟生ちゃんから「ふじのん、やろうよ」と声をかけてもらったので、ひさびさに名古屋でこういうテーマで話すことにしました。
 
西やんといっしょに、「気持ちいい場」をつくるよ。
遊びに来てね。愛知の人。


10月11「はたらく」を考える~人生100年時代の働き方~
副業・複業が注目される今、人生100年時代の働き方を一緒に考えてみませんか?

タグ一覧

PAGE TOP