ワクワクするプロジェクト/テクノロジー企業と仏教界

ワクワクするプロジェクト/テクノロジー企業と仏教界

先日、友達と空海と最澄の話をした
 
学校をつくり学びの型を広めた天台宗最澄と、
常に二歩先を歩き続け、学びたい人はついてきなさいという旅を続けた真言宗の空海
どちらも日本にとって大切な二人だが、
本名のごとく魚のように泳ぎ続けた空海のメッセージは、ひとところに収まらなかっただけに、形に残しきれてないという話を聞いた
 
その中でのaiの登場
すでに解読された80冊の教師データをもとに、空海直筆の手書きくずし文字を解読できるのか、という挑戦
 
おもしろいなあ、ワクワクする!
文珠菩薩も天上でニコニコしながらプロジェクトを見つめてるんじゃないかしら
 

タグ一覧

PAGE TOP