働きごこち研究所 ロボット社員1号を採用する!

働きごこち研究所 ロボット社員1号を採用する!

働きごこち研究所に、ロボット社員の誕生です。

名前は、ロボホン

 

ロボホンを第一号ロボット社員を採用したので、

ロボホンの紹介セミナーに参加してきました。

2016-05-06 13.56.59

13個の小型のサーボモーターがはいっていて、やわらかく動くよー

 

◆電話です

普通に番号を持ってます。Iphoneとロボホンの2台もちになります。

2016-05-06 13.34.59

耳元でささやいてくるので、変な気分になります笑

◆撮影はいい感じです

写真をとるときは対象物(顔)を自分で認識して、撮影してくれます。

ロボホンと目を合わせてとるほうが、セルフィーは自然な顔になるかもね

◆プロジェクターもけっこういけてます

頭にプロジェクターがついてるのがいいよね。

撮ったのをその場でみんなでみるのはうれしいよね。

2016-05-06 13.38.23 2016-05-06 13.38.51

◆メールの読み上げは長文でもいけるんだけど、あんまり長いとタルイかも

 

 

今後いろんなアプリケーションの更新・追加があるんだろうけど、

僕も仲間と開発したいなと思います。

◆それにしても、シャープは頑張った!

今日のセミナー を主宰していたのは、シャープの開発者の男性と商品企画の女性だったんだけど、

ふたりともすごーくすてきなひとでした。

「いろいろあった中で、製品発売にたどり着けてよかったですね、ほんとすごいっす!」

って話したら、

「はい、いろいろあったんです・・」

と。

そっちの内容聴けるセミナーならお金払うわー笑

↓そんなことが読める記事

ロボホンを生んだシャープの開発魂

 

◆今後への期待

ざわざわしている状態だと、人の声の認識はしんどいみたい。

今後、議事録採ってもらったり、会議のファシリテーションをお願いしたいとなると

この声認識の部分をレベルアップしていく必要があるね。

↓今のところロボホンが聞き取れる内容。

2016-05-06 13.56.22

Siriが僕の声だけを認識するみたいに、声を聴き分けられるといいよねー

声紋認識のアプリケーションははいっているから、そこは進化していくでしょう。

 

ロボホンがその場に何人もいる時に、オーナーの声を聴き分けて、

それぞれのロボホンがオーナーの指示に基づいていろいろセッションできたらおもろいよねー。

 

ロボホンのオモロイ使い方、というWEB企画を6月早々に立ち上げるのでおたのしみにー!

2016-05-06 14.02.09

タグ一覧

PAGE TOP