顔は覚えているんだけど、名前思い出せない問題を解決するITガジェット

顔は覚えているんだけど、名前思い出せない問題を解決するITガジェット

「顔は覚えているんだけど、名前思い出せない問題」を解決するテクノロジーガジェットをつくろう。
 
一度あきらめると、脳が「名前を記憶する」ことに活動しなくなることに気づいて1年。
 
でも、あちらは覚えているのに、こちらが思い出せない(名前、どこで会ったか)ことに、申し訳なさを感じる1年でもある。
 
てなわけで、メガネ。
 
Sansanの名刺データを活用。名刺交換の日時と名前データがメガネに表示される。
しかし、顔写真データはどう取得し、紐づければいいのか?が残る。名刺に顔写真なんて乗ってないからね。
 
でおもったのが、名刺交換をするときに、
「あ、藤野貴教さんですね」
という感じで、名刺と顔を交互に見る、あの動き。
 
そうすれば名刺の画像データと、顔の画像データが連続する作業の中でタグ付けしながら、データ保存することができる。しかも、名刺交換するという自然な作業の中で自動的に。
 
これならうまく自動化できるんじゃないかと、思うんだけど、どうだろう、Sansanの中の人、JINSの中の人。

タグ一覧

PAGE TOP