私藤野は、新年早々やらかしちゃいましたー。

私藤野は、新年早々やらかしちゃいましたー。

みなさん、2015年いかがお過ごしですか?
私藤野は、新年早々やらかしちゃいましたー。

1月5日月曜日夜に、階段から足を踏み外し、
右足のかかとを骨折してしまいました。
超痛いです。写真のかかと右下、ぴっしりいってます。

本日精密検査の結果がでまして、
手術の必要はなさそうでよかったのですが、
2か月くらい松葉づえ姿になります。

右足ゆえに車の運転も当面はままならず、
家族に負担をかけることになりそうです。

5日の夜は超凹んでいたのですが、
6日は朝7時くらいから方々に電話をして、
今週のアポイントはすべて電話MTGにさせてもらいました。

Iphoneのスピーカーフォンは性能がよく、
先方は3名と十分に意思疎通できるMTGができました。
電話かけ放題プランなので、よかったです。

今回、「移動できない」というハンディ・バリアがあって、
否が応でもテレワークになったのですが、
電話MTGでも事前に情報をメールで共有していれば、けっこうできるんだなーと感じました。
こんな風にして、これからの働き方は、離れていてもどんどん仕事ができるようになるのかも、なんて思いました。

そして、何より、こういう風に自分が体が不自由になってみて、
世の中がとってもバリアが多いこと、
からだが不自由な方々がどれだけ日頃大変なのかということ、
そして、家族や仲間、そしていいお客さんに恵まれているなーということを実感しました。

「そっち(蒲郡)まで出向きますよ」って何人かの方が言ってくださったときは、ほんとうに涙が出そうでした。なんていい人たちだ。

1月・2月・3月は松葉づえで研修をすることになりますが、
手と口は元気ですし、
「痛み」「骨折」という外部環境は変えられないけど、
心を整えるとパフォーマンスが上がるということを実践していきたいと思います。

なんて書くとポジティブのカタマリみたいだけど、
凹むことも凹んでいます。

昨年末にサーフィンを本格的に始めようとロングボードを買って、
「今年は波に乗るぞー」といきこんでいて、
年賀メールでも「今年は公私ともども波に乗ってまいります」
なんて書こうとしてた矢先の骨折で、
「板の上に立つ」どころか「地上にも立てない」感じで、
ボードも夏までおそらく使えなくって、超残念です。

今週末は大学の混声合唱団の同窓会を自分が主催して企画していて、
すごく懐かしい仲間がたくさんあつまってくれたのに、
(グロービスの仲間の西麻布のすてきなお店(くくる)でやる予定でした)
それにもいけなくなっちゃうし、

2月には父親が住む長野県で温泉入りながらスキーをやるという
超楽しみな企画を1月3日に立てたのに、それもおじゃんだし(泣)

今年は飛躍だー!とおもったのですが、
どうやら足元を固める1年になりそうです。(ギプスだけに)

36歳ひつじ年年男、藤野貴教。

慎重に生きようと思います。
そうはいっても大胆に生きてしまうのだろうけど、
おっちょこちょいなところは、そろそろ卒業しなきゃなー。
5歳の息子とおんなじだ、これじゃあ。

松葉づえゆえに、みなさんに迷惑とご心配をおかけするかもしれませんが、
どうぞよろしくお願いします。
春先までは、こんな感じです。

タグ一覧

PAGE TOP